2020年2月26日水曜日

新版絵本のご案内

こんにちは、NPO法人からだフシギです。
 
2003年に大学の研究会として活動を始めた時に、5歳児が一人で読める教材として作成した絵本「わたしのからだ」(8系統+解説本)が、このたびリニューアルされました。



変わった点は、大きく3つです。

 
1.サイズがA5と、今までより一回り小さくなりました!
→お子様の手にぴったりなサイズです。


2.丈夫で濡れても破れない環境に優しい紙を使用することにしました!
→汚れてもさっと拭けます。お風呂でも、どうぞ。


 3.ケースデザインが変わっております!
→これまで真っ白だったケースを、元気が出る黄色にして、デザインも新しくしました!
 



 
これまでも内容の改訂は何度か行っておりますが、今回は、見た目も大きさも大幅にリニューアルしています。

新版絵本「わたしのからだ」は、こちらからご購入できます。→→★★★★★

またネット販売をお使いでない方は、 NPOkarada@gmail.com まで、お問い合わせください。
どうぞよろしくお願いいたします。


 

2020年1月13日月曜日

第7回研修会が終了しました

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
毎年恒例となりました、年始の「からだせんせい研修会」。先日、第7回目が終了いたしました。
 
今回も、保育士の方や、養護教諭の方、保育園看護師の方などなど、様々なバックグラウンドの方々10名にご参加頂いています。ご参加くださったみなさま、どうもありがとうございました。
 
 
今回も最初は、子どもに体のことを伝えるという活動の趣旨と、これまでの活動のご紹介をするところから始まりました。

  
 
 
また、実際のお話会の様子をイメージして頂くために、動画を使ってのご説明も。
動画の一部は、You Tubeでも公開しています♪
 
 
 
 
 
 
 
その後は参加者の方お一人お一人に、5歳児に向かって読むように絵本を読んでいただきました。
 
 
 
 
ここで使っている絵本は、年末に発刊になった新版です。この絵本、なんと石でできていて水にも強い!汚れが落ちやすく、お風呂の中でも読めるそうです。
 
新版は、旧版に比べて大きさがひと回り小さくなったので、保育園など大勢のお子さんの前で読むときは紙芝居の方がいいかもしれません。場面に合わせて、選んで頂けたらと思います。
 
 
 
皆さんで絵本を読んだ後は、いつも体のお話会の前に、子どもに集中してもらうために行っている手遊びをご紹介。
 
 
「大阪にはうまいもんが~♪」というのを、参加者の方も一緒にやってくださいました!!
(写真は「なんでやねん!」のポーズ。きまってます!)
 
 
グループでのディスカッションでは、読む側に体の知識がないと難しいかも?という感想や、体のお話会をやろうと思ったときに職場での周りの理解をどうやって得るか、子どもに最後にクイズを出すといいかもしれないというお話などが出ました。
 
読む側に知識が必要?という話については、必ずしも、子どもにその場で正解を伝える必要はないと思っています。体は、まだまだ分からないことがたくさん。どうしてだろうね?どうしてだと思う?と子どもと一緒に考えるスタンスでやっていけたら・・・と思っています。
  
 
 

 
こちらは、最後の集合写真。
参加してくださったみなさま、どうもありがとうございました!
 
 
今回で、「からだせんせい研修会」にご参加くださった方々が、延べ130名となりました。
研修会後のスタッフの振り返りでは、研修会に参加してくださった方々が、研修会参加の”その後の体験”を共有できる機会があるといいかも‥‥という話も。
2020年、新たな段階になるかもしれません。(まだ未定ですが、頑張ります♪)
 
 
これまでにご参加くださったみなさま、ぜひ現場での困りごとや、実際お話会をやってみての感想などを、また教えて頂けたら幸いです。
今後とも、からだフシギをどうぞよろしくお願いいたします。

2019年10月4日金曜日

第7回からだせんせい研修会は、1月11日(土)です

秋の気配を感じますが、夏の研修会が終わりましたので、そろそろ次の研修会を改めてご連絡させていただきます。
 

次の第7回のからだせんせい研修会は、2020年1月11日(土)13時~ 聖路加国際大学(最寄り駅・築地駅)で行われます。

 
まだ、残席あります♪
 
子どもに体のことを伝えたい・・と思われる方なら、どなたでも構いません!
もちろん、ご自身で体のことを学びたい・・という方も。
自分自身がずっと一緒にいる体のこと、楽しく知って、周りにも伝えてみませんか?
 
これまでの研修会の様子は、こちらからご覧いただけます→★★★★
 
お申し込みは NPOkarada@gmail.com まで。多くの方のご参加をお待ちしております!
 
 
 

 

2019年9月5日木曜日

【飯田橋・カフェボローニャお話会】次回は9月21日(土)11:00~です

少しずつ秋の気配が感じられるようになってきました。

この夏から定期的に行っている飯田橋の絵本カフェ「ボローニャ」でのお話会。
次回は、9月21日(土)11時~(午前中には終わります)です。

★地下鉄飯田橋駅(B1出口)からのアクセスはこちらです★

次回のお題は「骨と筋肉」。

もうすぐ秋の運動会というお子さまもいらっしゃるかもしれないですが、
みんなどうやって走ることができるのかな?腕や足はなんで動くのかな?
ぜひ保護者の方とお子さんとご一緒に、「骨と筋肉」について学びにいらしてください♪
ごきょうだいもぜひご一緒に。
  
 
お申し込みは NPOkarada@gmail.comまで。

  

  

2019年8月14日水曜日

第6回からだせんせい研修会が終了しました

こんにちは、NPO法人からだフシギです。
先週になりますが、第6回のからだせんせい研修会を開催し、
保育園の看護師の方や、図書館司書の方、お孫さんに体の話をしたいとおっしゃる方、看護学生などなど、総勢16名の方々が参加してくださいました。
  
  
今回もいつも通り、この活動の説明やお話会の実際をご紹介した後、グループに分かれて、5歳児に体の絵本を読むときにどう読んだらいいか、絵本の説明で分かりにくいところはないか、実際にどうしたら子供たちに伝わりやすいかなどについてディスカッションを行いました。 
  

「わかりにくいところは、ありますか??」 by 小児科医の白木さん
  
  
  



参加者の方々に、実際にからだの絵本を読んでいただいています。
  
 



  
休憩中の談笑。

幼稚園の先生だった渕さんと、小児科医の白木さんです。
 
  
  



現役保育士の原山さんが、お話会の前に子どもに集中してもらうための
手遊びを披露しています!


  


  
子どもたちに人気のある「からだTシャツ」。
でも、Tシャツがなくても、自分の体があれば、
体のお話はいつでもどこでもできます。
 



最後の集合写真。みなさん、いい笑顔をありがとうございます!




全国的な暑さの中、参加してくださった皆様どうもありがとうございました。




次回は、年明け1月11日(土)13時~17時です。


お申し込みは、NPOkarada@gmail.comまで。
 


「誰もが当たり前に体の知識を持つ社会」を目指して、活動を続けていきます。




2019年6月27日木曜日

【ボローニャお話会】 次回は、8月3日(土)の午前中です

こんにちは、NPO法人からだフシギです。 
   
先週土曜日の6月22日、飯田橋の絵本カフェボローニャで、初めての「からだのお話会」を行いました。
3組のご家族に参加していただき、みんなで「たべたもののとおりみち」を学びました。
  
  
そして、次回のお話会の日程も決まりました♪

===================================

日時:8月3日(土)11時~
  
場所:飯田橋・絵本カフェ・ボローニャ (場所はこちら→★★★★★

お話の内容:「おしっこのはなし」



これから汗もかく季節。
親子一緒に、「おしっこのはなし」を学びませんか?

どうぞご参加ください!!

お申し込みは、 NPOkarada@gmail.com まで。

2019年6月15日土曜日

8月10日(土)13時~:第6回からだ先生研修会です。

こんにちは、NPO法人からだフシギです。
 
「みんなが当たり前に体の知識を持つ社会」を目指して、今年も、「からだ先生研修会」を行います。この研修会も、今回第6回を迎えます。  

======================
<第6回からだ先生研修会>

日時:2019年8月10日(土)13時~17時

場所:地下鉄築地・新富町駅から 聖路加国際大学
   (場所の詳細は、後日ご連絡させて頂きます。)

定員:15名

参加費:2000円(学部学生1500円)
======================




体は、誰もがみんな毎日一緒にいる存在で、自分自身そのもの。

自分の体のことをよく知ることで、自分のことを、すごいなと思えるように。
自分も周りも、大事にできるように…。
私たちはそんな風に思って、活動を続けています。   
   
子どもは、自分の体に興味津々です。

子どもに体のことを伝えてみたいけどちょっとハードルが高いかなと思っておられる方、
どんな風に子どもに体のことを伝えているか、みんなで考えてみたい方、
「からだ先生」の研修会に参加されませんか?

子どもに体のことを伝えることに関心がある方は、どなたでも大歓迎です。
ご一緒に、「からだ先生」になりませんか?

 
これまで行われた研修会の様子は、こちらのブログも書いています。⇒リンクはこちら★★★
ぜひ、ご覧頂けたら幸いです。

また、お近くの方にもぜひお声がけください。

お申し込みは、 NPOkarada@gmail.com まで。